遺贈 (いぞう) 【法律用語】

遺贈 (いぞう) 【法律用語】

遺贈とは、遺言によって財産を無償贈与することです。
遺贈には包括遺贈と特定遺贈があります。
また、遺言者の死亡によって贈与がされるということで、死因贈与と同じようにも思えますが、死因贈与は生前の契約、遺贈は遺言者の単独行為となります。

遺贈のページ

タグ

|

カテゴリ: あ行


»
«