生命保険金は相続財産に含まれるか

生命保険金は相続財産に含まれるか

生命保険金が相続財産に含まれるかどうかは、受取人が誰になっているかで決まります。

受取人が被相続人になっていれば、その地位を受け継ぐのですから、相続財産となります。
受取人が他の人になっている場合は、相続財産とはみなされません。

タグ

|

カテゴリ: 相続Q&A


»
«