秘密証書遺言のタグを付けられた記事一覧

秘密証書遺言 (ひみつしょうしょいごん) 【法律用語】

遺言書の内容の秘密を守りながら、遺言書の存在を明確にできるのが秘密証書遺言です。
公証役場で手続きをしますので、遺言者がその日に秘密証書遺言の手続きを行った記録は残りますが、公証役場に原本は残りませんし、公証人が内容を見ることもありません。

秘密証書遺言のページ

タグ

2009年04月03日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: は行

録音テープやビデオテープは遺言 として有効 か

被相続人の意思を録音したテープや映像を撮ったビデオテープは、遺言の能力を有しません。

民法によって定められた用件を満たしたものでなければ遺言として認められませんし、効力もありません。
ただし、相続人が被相続人の意思として、録音テープやビデオテープに残されたメッセージを尊重することは問題ありません。

タグ

2009年04月02日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 遺言Q&A

遺言の保管方法

遺言を作成したのはいいですが、なかなかに困るのが、この「遺言の保管」です。
すぐに見つけれるところに置いておくのは不安だという人もいるでしょう。
逆に、見つかり辛いところに隠しておいてしまうと、せっかく書いた遺言書が発見してもらえないとい事も考えられます。

→この記事の続きを読む

タグ

2009年03月28日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 遺言の基本

秘密証書遺言

秘密証書遺言とは

秘密証書遺言とは、遺言内容を秘密にしたまま、遺言書の存在を明確にした遺言方式です。
秘密証書遺言は、以下の手続きによって作成されます

→この記事の続きを読む

タグ

2009年03月27日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 遺言の基本